FC2ブログ

建物状況調査(インスペクション)の活用が進む!?

宅建業法改正に伴い2018.年4月より建物状況調査(インスペクション)関する規定が施工されることとなりました。「インスペクション」とは、住宅業界でいうと、建築物、基礎等の劣化状況、欠陥の有無等を専門の診断士が検査する事です。・媒介契約締結時 宅地建物取引業者が売主または買主に、インスペクション業者をあっせん(紹介)できるかどうかを示し 意向に応じあっせんする。・重要事項説明時 買主等に対して建物状況調査...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。